NIGEL CABOURN

ナイジェル・ケーボンは1967年から1971年までイギリスのNORTHUMBRIA UNIVERSITYに在籍し、まだ在学中の最終年に自身のブランドであるCRICKET (のちにNIGEL CABOURNと改名)を立ち上げる。

トレンドに左右されることなく、ビンテージクロージングや生地、デザインディテールといったものに対する長年に渡る情熱に突き動かされて創作。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

4